ホーム < おくすり手帳とは?

おクスリ手帳ってなんですか?

おクスリ手帳とは、あなたに処方されたお薬の名前や飲む量、回数、飲み方などを記入した手帳です。
この記録があると、医師・歯科医師や薬剤師が、どのようなお薬をどのくらいの期間使っているのかが判断できます。病院・医院・歯科・薬局で医療用の薬をもらった時や、市販の薬を購入した時に記録を残しておくものです。

なんでおクスリ手帳ってあるんですか?

おくすり手帳の確認

現在通っている医療機関以外の医療機関へ行く時や、市販薬を購入する時、現在飲んでいる薬が正確にわかり、重複して同じ薬を飲む事を防いだり、一緒に飲んではいけない薬の情報を伝える事ができます。

他にも、おクスリ手帳を常備しておくと、旅先で常備薬を忘れてしまった時や、常備薬を飲んでいて体調を壊した時に医療機関へかかる際に正確な情報を伝える事が出来ます。


誰がおクスリ手帳を記入するの?

医療用薬品の場合は医師、歯科医師、薬剤師にお任せください。一文字違っただけで、別な薬を意味する場合があるので注意が必要です。 市販薬購入の際にはご自分で正確にご記入ください。

おくすり手帳

おくすり手帳とは